読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生涯未熟

プログラミングをちょこちょこと。

これ一冊であなたもLaravelマスターに!Laravelエキスパート養成読本読みました!

Laravelのサイコーにイケてる本が出たぞーー!!

というわけで4/21(火)に技術評論社さんより発売される「Laravelエキスパート養成読本」の献本頂きましたので僭越ながらこの本の素晴らしいところをご説明させていただきます!
(@ex_takezawaさん、ありがとうございます!!)


Laravelエキスパート養成読本[モダンな開発を実現するPHPフレームワーク!] (Software Design plus)
川瀬 裕久 古川 文生 松尾 大 竹澤 有貴 小山 哲志 新原 雅司
技術評論社
売り上げランキング: 3,266



目次

まずは、目次から。

  • Chapter.1 Laravelをはじめよう - 川瀬 裕久(@HiroKws)
    • 1-1 Laravelストーリー
    • 1-2 トライ!Laravel!!
    • 1-3 もっと知りたいLaravel
  • Chapter.2 MVCモデルが基礎からわかる - 古川 文生
    • 2-1 簡単なサンプルから学ぶLaravel
    • 2-2 Webフレームワークの機能
    • 2-3 MVCパターンで作るアプリケーションサンプル
    • 2-4 追加情報とまとめ
  • Chapter.3 IoCコンテナファサード、サービスプロバイダ、Eloquent - 松尾 大(@localdisk)
  • Chapter.4 Laravel5の新機能を紹介! - 竹澤 有貴(@ex_takezawa)
    • 4-1 Laravel5の新機能・追加要素まとめ
    • 4-2 コマンドパスとジョブキュー
    • 4-3 ミドルウェアの基本
    • 4-4 フォームリクエストを使いこなそう
    • 4-5 タスクランナー Laravel Elixirの活用
    • 4-6 phpspecを活用したアプリケーション開発
  • 特別記事 PHPフレームワーク最新事情 - 小山 哲志(@koyhoge)
  • Chapter.5 実践!REST APIアプリケーション - 新原 雅司(@shin1x1)
    • 5-1 Laravelで作るREST APIアプリケーション
    • 5-2 ルーティング
    • 5-3 コントローラ
    • 5-4 サービス、モデル
    • 5-5 テスト


目次を見るだけでこの豪華さ・・・!
メンバーも物凄く豪華です!!

Chapter.1 Laravelをはじめよう

川瀬 裕久さんによるLaravelの歴史とHello World!の表示。
そして、お役立ちサイトのまとめという構成のチャプターです。

川瀬さんはkore1serverを運営しており、Laravel関連の情報を公開されています。
他にも、Laravelドキュメントの日本語訳など様々な活動をされております。

当チャプターの中でもLaravelストーリーは素晴らしい内容です。
僕がLaravelを使い出したのはちょうど一年前程で、それ以前のブームに火が点く以前のことはほぼ知らなかったので勉強になりました!

Chapter.2 MVCモデルが基礎からわかる

古川 文生さんによるLaravelを使った具体的なMVCモデルでのアプリケーションの作成や、フレームワークとしてどんな機能があるのか?などを説明しているチャプターです。

古川さんはLaravel東京スクールなどLaravelイベントを開催して精力的にコミュニティ活動を行っております。
私も前に一度古川さんとご一緒にイベントに登壇させていただきました!geechs-magazine.com


ここでは一歩踏み込んだLaravelの説明をしておりますが、躓きそうなところは細かくコラムで説明されており非常に分かりやすい内容になっています。

アプリケーションの作成ではTODOアプリを作成します。
シンプルなアプリケーションですがLaravelの重要な要素が詰め込まれており、ここをこなせば他のアプリケーションも自分で作れることでしょう!

Chapter.3 IoCコンテナファサード、サービスプロバイダ、Eloquent

松尾 大さんによるIoCコンテナファサード、サービスプロバイダ、Eloquentの説明のチャプターになります。

松尾さんは別名Laravel答えるマンと言われるほどTwitter上で呟かれた様々なLaravelの疑問に答えることで有名です!
皆さんも分からないことはTwitterで呟いてみると松尾さんが答えてくれるかもしれません。

このチャプターでは4つの特徴を説明しており、これらはLaravelをより知ろうとする時の一つの壁になる難所です。
それぞれ物凄く分かりやすく説明されていて、これらを完全に理解できてない僕にとってかなり役立つチャプターでした!

Chapter.4 Laravel5の新機能を紹介!

竹澤 有貴さんによるLaravelの新バージョン、Laravel5に搭載される新機能の説明のチャプターになります。

竹澤さんはLaravel Recipes日本語版を作成された方で、他にもLaravel関連ライブラリを作成されたりしています。

Laravel5ではLaravelをより便利に開発出来る様々な機能が追加されました。
コンフィグキャッシュ、スケジューラー、コマンドバス、ジョブキューetc....
これら「どう使えばいいのよ?」ってやつをサンプルコードを使って説明されています。

特に注目の機能のタスクランナー・Laravel Elixirの項は必見です!

特別記事 PHPフレームワーク最新事情

小山 哲志さんによるSymfonyCakePHPZend Framework、Yiiというフレームワークごとの最新事情が書かれています。

小山さんはOSS界隈の凄い人ですね!色んなとこでお名前拝見します。

この記事ではPHP-FIGの項がすげー勉強になりました!
PSRって既に9まであるんですね・・・驚きです!

Chapter.5 実践!REST APIアプリケーション

新原 雅司さんによるREST APIアプリケーションの作成についての説明になります。

新原さんはPHP界隈での有名人ですね!
PHPで調べ物をすると結構な確率で新原さんのブログ記事に辿り着いたりしてます。

最後のチャプターではLaravelを使ってREST APIアプリケーションを作成する話になってます。
テストの項目がガッツリ書かれているので、PHPUnitでLaravelのテストを作成する際の参考になります!

まとめ

著者の皆様かなり気合を入れて書かれてることが分かる1冊でした!
1年前はLaravelに関する情報が少なく、Twitterで松尾さんや竹澤さんに助言を頂いたりしながら開発していました。
しかし、最近かなり情報が増えてきて素晴らしいLaravel本も発売されましたので、これから益々Laravelを使って開発される方が増えることだろうとワクワクしております。

もっとLaravelよ盛り上がれーーー!!

最後に著者の皆様、執筆お疲れ様でした!
素晴らしい本をありがとうございます!


Laravelエキスパート養成読本[モダンな開発を実現するPHPフレームワーク!] (Software Design plus)
川瀬 裕久 古川 文生 松尾 大 竹澤 有貴 小山 哲志 新原 雅司
技術評論社
売り上げランキング: 3,266