生涯未熟

プログラミングをちょこちょこと。

インターネットが持つ現在の影響力 - またはアルファ◯◯の影響力 -


「あなたはインターネットに影響力はある、と考えますか?」




現在ではこの問いに対して肯定的な回答をする方が殆どだと思います。
インターネットはこの数年だけでも大変な進化をしました。
ブログや、Twitterニコニコ動画という新たな表現の場の誕生、そしてコンテンツの進化による通信容量の増大。

表現の場が増え、それが個人でのマネタイズされるまでになっているのは影響力が増えている証拠でもあるでしょう。


金銭的な面以外でも少し大げさですがネット社会的な地位が現実にも適用されてきています。
ニコニコ動画を常用されている方にとっては人気のうp主もテレビに出てくるアイドルのような人気さえ誇っています。
さらに、ネットサービス開発という表現を若いながら企業に認められる方もいます。
今やインターネットが現実での社会的地位にも影響力を及ぼすことを感じることは簡単になったのではないでしょうか。


では、ここから話の本筋としてこの前にあった私の実例を。
前々回の「ブログを短期間で月間10万PV〜」に影響されて - はてブボタン&ツイートボタン調理法 という記事がまなめはうすさんに紹介されました。
まなめはうすさん自体を知ったのは大学一年の時です。
友人からこんなサイトがあるよ、と教えてもらい面白いサイトだなーと見続けてもう三年。
ネット以外での例を考えるなら購読し続けている雑誌に何らかの形で自分が載るというような喜びを感じることが出来ました。
ネット上で有名な方の数分の行為が他者に数日の喜びにも繋がることに新たなインターネットの影響力を感じましたし、有名というハードルが下がりその幸福を享受している人が多くなっていることにも。
こういう風にネット上から現実に影響力を及ぼせるのが容易な人物をアルファ〇〇と呼ぶのかなとも思ったり。


私の周りでもそんなインターネットの影響力を感じさせることがありました。
あるオンラインゲームをしている彼がニコニコ動画に投稿している方に動画を撮ってもらったと喜ばしげに話をしてくれました。
彼にとってニコニコ動画に動画を投稿している方に対しての価値が高いところに置かれているということ、そしてその方に影響を受けている彼。
彼にとって些細な喜びでもインターネットの影響力を確実に感じ取れました。




実際、まだまだ微々たる影響力でもあるけどそのインターネットの影響力を大事にしたいなと言うお話をしたかったんですが、文章力がなくてこんな駄文になってしまいましたw
けど、個人個人に与える影響は昔と比べると深くもなっていますし広くもなっていると思います。


で、何故まなめはうすさんに紹介されたことを知ったかと言うとまず

  • 朝、Google Analyticsを確認したら日別40アクセスいってたことから異変を察知(普段は10アクセス程度)
  • おかしなこともあるもんだといつもの如くまなめはうすをチェックしたら自分のブログの記事が載っていることに驚く
  • 最終的にその日だけで70人の方からのアクセスが


このことを通じて有名人すげーなー、と改めて感じさせられまして今回の記事を書くことに。

それにしても実際の実装手順とか書いたら良かったかなとか今更ながらに思います。
ただのリンク集みたいな感じな記事ですから申し訳なさでいっぱいです。
どんな記事でも全力でいかないとですね、肝に銘じておきます。



最後に、記事を紹介してくださったまなめさんに感謝!


まなめはうす
http://homepage1.nifty.com/maname/


このエントリーを含むはてなブックマーク