読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生涯未熟

プログラミングをちょこちょこと。

基本情報技術者試験

雑感

この資格試験の勉強時間の為、最近は本を読む時間が取れない。
あぁー、森博嗣さんの小説読みてぇー。
積ん読してる読み物が読みたいー。

そういえば、北朝鮮の衛星が打ち上げられましたねー。
誤報の問題とかありましたけど、あれってあそこまで騒いじゃうもの?
結局は「技術」に絶対的なものってないんだし、そりゃ間違える時もあるさ。


そういえば、漫画の漂流ネットカフェがドラマになるらしい。
あれって一巻しか出てなかったんじゃ・・・?
もの凄い青田刈りですよねーw
で、実際中身を読んでみると・・・
あっ!漂流教室!w

ああいう、エログロ(?)系はちょっと苦手ですw

そんな私が今注目の漫画は久保ミツロウさんの「モテキ」。
私もそこまでモテた記憶がないので、モテない→モテモテへの急激な環境の変化に戸惑う主人公に癒されますw

あそこまで急な変わりようってのはさすがに無いんだろうけど、実際モテ期ってあるのかな?
私としては、モテ期があると思って生きてないとやってられないw

まだ一巻しか刊行されてないので続きが待ち遠しい作品の一つであります。


続きが気になるといえば、「鋼の錬金術師」!
もうすぐ物語が終焉に向かうと思うと、なんだかハッとしますねぇ。
思えば母親の練成に失敗して、失った身体を取り戻そうぜ!ってところからスタートして、ホムンクルスやスカー、軍などが絡んだ大きな話になっていき、気付いたらもう終わりだなんて。

作品を一つ完成させることに、作者はどんな感慨を持つんでしょう?
やっぱり手の掛かる子を育て上げたみたいな感覚なんでしょうかねぇー。

そう思うと、無事「完全」完結を終えたシャーマンキングの作者・武井宏之さんはその思いがひとしお強かったんじゃないかなと。


それでは次は試験の終わる4月19日頃に更新しますー。